長澤まさみ 主演の映画「コンフィデンスマンJP-ロマンス編」を観て、彼女の恋愛観は?性愛観は?勝手に占いしてみた!

2019年6月9日

 

本日のオモテミノル

「芸能人 勝手に人相占い」は、

「長澤まさみ」さんを取りあげます。

 

「顔全体の人相は?」

 

最初に受ける彼女の顔全体の印象は、

整ってはいるがあまり凹凸のない、

つまり出っ張りの少ない顔立ちといえます。

 

身長も高いので、「ヌリカベ〜」っぽい顔立ちです。

 

凹凸が無いということは、

個性的で主張することのない温厚な性格を表す顔立ちと言えます。

 

ところが、生存競争の激しい芸能界で生き残って

行くためのガッツ!は何処から来るのか?を

見てみると、

 

鼻先がとんがり、眉や目鼻が寄っていますので、

顔全体が険しく見えます。

 

これは、性格的にキツイ女性を表すので、

前述の温厚な性格にキツイ要素も加わり、

ゆるいばかりの女性ではなく、

一筋縄では行かないことを表している。

 


「各パーツを見る」

 

・目


下まぶたのプクッとふくれたところ、

ここは女性ホルモンの溜まるところですので、

 

彼女のその部位を見てみると、

張り過ぎず、膨らみ過ぎず、ベターっと平たく無く、

ちょうど良いふくらみ具合です。

 

性的欲求は、強過ぎず(絶倫ではなく)かと言って弱くもなく、

ちょうど良い具合と言えます。

 

強過ぎれば、男性はたまったものでは無いですからね!笑

 

また、目の光ぐあいと

瞳の濡れ濡れぐあいもバランスよく、

綺麗な目に仕上がっている。

 

感度がとっても良いことを表しているが、

かと言ってインラン!チャラ〜ン!に流されず、

とても良い人相の「美人相」に仕上がっている。

 

特に、彼女の大きな目は男性をその気にさせるの

がとても上手で、「モテ相」を表します。

 

それに関しては、

女優さんの中でも代表格と言える人相である。

 

以前は、目頭の切り込みキツかったが、

最近はそれが目立たなくなって来たので、


同性からの評判も良くなり、

またジェラシーやねたみ、憎しみ、

嫉みを買わなくなって来ていることと思われる。

 

ただし、目頭の切れ込みが弱くなった分、

当然 目の形が丸くなってしまい、

人相としては情愛に任せて突っ走ってしまう

きらいが強まった。

 

俗に言う「尻軽女」にならないことである。

津軽女ではないですよ。笑

 

 


・口

口は小さく、上下の唇が両方ともに厚い、

これは女性的で、愛情深い性格を表します。


特に、上唇が厚い女性は他人に対して、

積極的、能動的を表すので、

性的生活では、積極的で

相手に尽くすタイプ!と言えます。

 


・眉毛

以前より、若干まゆげに丸みが出て来て、

細くなり女性度がアップし、

色気度あいもアップして来ている。

 

同時に、アップアップのダブルアップで、

「あげ上げまん度」もアップして、

AAAっぷ!になって来ているので、

恋愛・性愛要注意です。

 

また、特徴的だった目頭の切れ込みが

やや目立たなくなっている。
 

 

目頭に切れ込みのある女相は

異性に媚びるのが上手で、

モテ相(同時に尻軽相)の一つ。

 

反面、同性受けが悪く、

妬みや憎しみを買いやすい。

 

切れ込みが弱まることで眼形が丸目に変化していて、

こちらは感性や情感にまかせて

性愛に突っ走りがちな相で、

 

尻軽度としては同等ながら、

女性を敵に回す相ではないので、

トータルではプラスの変化だ。

 



・耳

「めいき相」を見る場合の

一つが耳であるが、


彼女の耳は典型的な「めいき」そのものである。

特に、中の筋肉が波打つように活動・動作するので、

男性たるもの極楽状態である。

 

一度、彼女をモノに出来た男性は、

絶対に手離さない!だろう。

 

ただし、

彼女の方が先に飽きる可能性が高い!

 

男性諸君、
「一生の宝物ですぞ〜!」

いや〜あやかりたいものです。

 

 

 

「2019年のビジネス運」

私は、彼女のデビューの頃から見ているが、

20代の頃は、カワイ子チャン女優の壁があったが、

 

舞台「キャバレー」を境に一皮向け、

良い意味で大人の女優さんに生まれ変わった。

 

それ以来、みなさまご存知の通り、

映画・ドラマ・舞台・トーク番組など露出度がハンパない。

 

2019年も「キングダム」や「コンフィデンスマン」など

立て続けにヒットを飛ばし、

 

また主演映画での座長として、

他の出演者に対する細やかな気遣いや包容力を感じさせている。

 

その勢いで、監督さんや脚本家の先生方も

ぜひ使いたい女優さんの No.1 になっている。

 

2019年も仕事運は好調の波に乗っているが、

こと「結婚運」となると、彼女の気持ち次第だが、

新しい男性というよりも、

過去に噂のあった男性が復活してくる可能性が高い。

 

これまでお付き合いあった男性陣は、

男性側があまり結婚の意思がなかったために、

 

結婚に至らなかった訳だが、

その男性陣も年齢を重ね、

そろそろ年貢の納め時に近づいている者と思われる。

 

 

本日は、以上です。

 

なお、このオモテミノルの

「芸能人勝手に人相占い」は、

あくまでもオモテミノルの個人的見解ですので、

ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 


分からないところやご不明な箇所など
ございましたら遠慮なく、

このブログにコメントをください
お待ちしております。


ではまた
感謝いたします。

 

 

 

スポンサーリンク